スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレは、どこでも、できた方がいいと思うのぉ【キャンプ2日目】

キャンプ2日目の朝は、月曜日ということもあって、海辺はだ~れもいませんでした。
相手してやらなくても、はしゃぎまわる、おちゃらけ犬。
波打ち際にいったり、
砂浜を背中丸めて駆け回ったり。
91107.jpg

また、波を見に行ったり。
91108.jpg

かなり、楽しそうです。
そして、ワンコの足にも優しいね。海って。

いろいろ動いて、潮風にあたりながらボーっとしていたら、雲行きが・・

あわててテントサイトに戻り、夕飯の支度して食べるころには、なんと
台風?
と言いたくなるような暴風雨です。
ひえ~~です。
でも、タープの4辺をフタして中に入ると、雨風の音はすごいのですが、全然平気なんでびっくりです。
わざとタープの裾をハタハタさせてるので、音はうるさいのですが。適度に風が入って空調になってるし。
2日目も、米どころのお酒で乾杯。
そのころには、コノちゃんお疲れで、簡易クレートでウトウト。(酒クセーって思ったかも)
外ではすごい暴風雨なのに、タープ飛ばないものなんですね。
ちゃんと設営すれば、こんなもんだそうです。
へえーです。
ただ、今回、溝を掘るのが面倒でやらなかったそうで、じわりじわりを雨水が入ってきました。
マットはしいてありますが、念のため、テントを張って(先日のブログのやつです)寝ることになりました。
さて、そろそろ、コノちゃんのトイレの時間です。
タープの端っこに、念のため持ってきたペットシーツで、トイレのコマンド。
意味は分かっているかのような反応。
でも、少しして、オスワリして、こちらを見上げて、じぃーーーーーーーー!
これ、”トイレありません”のコノのシグナルです。
この場合、”トイレ、ここではしたくありません”のようです。
その後、褒めちぎっても、おだてても、すごんでもダメ。
きっぱり、”トイレ、ありません”のしぐさ。
タープに打ち付ける雨音、風でバタバタ音のするそばで怖かったのかもしれません。

でも、我慢もよくないと思います。

ワンコのトイレは、いつでもどこでも、飼い主のコマンドで、できる方がいいと思いました。

幸い、少しして、一時的に雨が小やみに。
外に出したら、してくれました。
その後、すぐにまた、暴風雨の再開。ラッキーでした。

では、お休み~とそれぞれの小屋へ戻ったのですが、私、眠れません。
私こそ、トイレと枕が変わるとだめなんですよね~
そのうちに、ふとあたりを見回すとなんか変です。
一人懐中電灯を照らすと、タープの中、まるで真っ白。霧の中状態。
へ?

どうやら
蚊取り線香の焚きすぎでした。
殺虫成分の含まれていないものだったし、残りわずかだったので、放置。

そして、一人。お目目ランランで天井をながめていたら・・
ニュ!って、コノが顔をのぞかせて、び!びっくり!

どうしたの?
って聞いたら、もそもそとテントに入ってきました。
どうやら、いろいろな音がして怖くて眠れないみたいです。
結局、狭いテントに川の字で寝ました。
どこでも平気な旦那さんの高いびきは、コノは安心したのかスヤスヤ、私だけ、また、
天井とにらめっこです。

91110.jpg
3日目は、弥彦神社によって、狛犬さんと並んでみました。

がんばろうね!にっぽん!
広げましょう!チャリティーの輪!

スポンサーサイト

【東日本大震災被災犬支援】チャリティーステッカー

ジャ!ジャジャジャーン!

sticker[1]

チャリティーバンダナに続いて、素敵なステッカーも出来上がりました。

チャリティー実行委員会のAlive TogetherのHPも立ち上がりました。

http://alleyes.web.fc2.com/

このHP、これからますます、面白くなっていきそうです。
目が離せません。
ビタミンカラーのバンダナで、元気はつらつのワンニャンの画像もいっぱい。
ヤギもいました~

OSANPO犬Q所も、是非、行ってみてください。
〇ンコが・・・・ナイスです。

プチノエルでも、ステッカー扱っています。
HPのアップはまだですが(すみません!)、商品一覧からお入りください。
ショッピングカートでお買いものしていただけます。

チャリティーの輪! 広げましょう。

がんばろうね!にっぽん!
震災で離ればなれになった家族とペットが一日も早く一緒に暮らせますように

震災から半年。ワンワンの日によせて

大震災から半年たちました。
当時、ライフラインを絶たれ、とにかく寒かった・・
なんでもない日々が、とても愛おしい日々であることを、今まで以上に実感しました。
ラジオから、アンパンマンのテーマソングが流れてきて、知らぬ間に涙があふれていました。。

ペットを置き去りにしなければならない、つらい現実。
もう、そんな悲しいことが繰り返されないように、
ペットは家族なんだよね~っていう意識があたりまえになるように
NO HUG NO LIFEの活動が広がっていきますように。
91105.jpg

そして、被災したペット達に一日も早く、一緒に暮らす家族がみつかりますように。
君たちの事、君たちを守るために現地で奔走している方たちの事、忘れたりしません。
支援の輪が、さらに広がっていくことを願って、毎月11(ワンワン)の日にオレンジの灯をともしていきたいです。

さて、本日11(ワンワン)の日に寄せて、オレンジの灯をともしてきたのは、
米どころ、新潟。
調度、早生を刈り取っている最中でした。
お楽しみのキャンプ地は、野島キャンプ場。
なんと今年からペットOKになったそうで、専用のキャンプサイトができました。
区画がほかのサイトよりゆーったりとってあり、オーシャンビューです。
海です。海!海!

91101.jpg

おまけに、シーズンオフだったので、このサイトを貸切状態。

コノちゃん、はじめてのキャンプ。どうなるかとおもいきや。
交代で水場に行く飼い主のお供。何度も何度も。
なぜか、しっかりついてきます。
飼い主両方で設営作業などしていると、単独であちこちみまわり。
呼ぶと、テケテケ戻ってきます。
いい感じです。

ただ、ここに他のキャンパーさん&ワンコがいたら、こんなに優雅には行かないんでしょうね~
オジャマ虫、乱入事件でしょうね~
もちろん係留ですね~

もろもろの設営の後、
良寛さんにお逢いしてきました。
91112.jpg

91102.jpg
良寛さん♪遊んでください。
あたち、手毬とって来るの大好きです!

良寛堂です。
91113.jpg
しぶ好みの私です。

良寛さんは地元のかたにも、愛されていて、あちこちに”良寛さん”のお名前が・・
極めつけはこれ。
91106.jpg
良寛牛乳。
思わず買ってしまいました。

キャンプ一日目。
暑かったけれど、よく飲み、よく食べました。
結局、タープを購入しました。
これが2日目以降、大活躍。
大盛り上がりの夜となりました。続気は、また、後日。91103.jpg

がんばろうね!にっぽん!
震災で離ればなれになった家族とペットが一日も早く一緒に暮らせますように




プロフィール

ふうちちく

Author:ふうちちく
Petit-NoeL店主です。
看板犬のコノエです。

Petit-NoeLの前のブログは
http://petit-noel.la.coocan.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。